2017年1月 楢崎講師によるヴォーカルレッスン

今回のヴォーカルレッスンは「オーディション対策」

いつものレッスンではストレッチ・ビートトレーニングから行いますが、この日はいきなりオーディション形式の審査からスタートしました。研究生達は「バラード曲」をテーマに自由に曲を選んできています。
pic_1112 審査は一人ずつ前に出て行います。

新人さんだけでなく、先輩たちもいつ自分が呼ばれるかドキドキです。
pic_1087 一人で発表するのはレッスン場でも緊張しますが、知らない人たちばかりの実際のオーディションはそれ以上です。

まずはレッスンで人前に出ることに慣れて、本番でしっかりアピール出来るようにしていきましょう!
dsc_0227 dsc_0239 審査が終わったあとは、楢崎講師からのアドバイスの時間です。

オーディションに参加する際の心構えや、ポイントなどを教えて頂きます。

 
pic_1088 例えばヴォーカルのオーディションで重要なのは「楽曲の選択」 自分の魅力を最大限にアピールできるものを選ばなければいけません。

好みではないけど歌いやすい曲などもあるので、普段から「オーディションで歌うならこの曲かな?」と意識しておくと良いですね。

 

以上アカデミー通信でした♪

レッスン生の出演実績

レッスンを受けたレッスン生のメディア出演実績

CM

ドラマ・TV

映画

舞台

過去のレッスンレポート

もっと見る