2017年4月 原岡講師のインプロレッスン

pic_1205 4月23日は原岡講師の「インプロ(即興劇)」レッスンでした。

ゲームを通して演じることを楽しみながら、瞬発力発想力など表現者に必要なスキルを学んでいきます。

手を叩きながらテンポよく言葉を繋げていく「リズムしりとり」では、しっかり相手の目を見てコミュニケーションをとりながら行います。
pic_1209 「サンキュー」というゲームでは一人がポーズをとり、誰かがそれを見て思いついたままにポーズをしながら加わり…を繰り返していきます。どんなポーズでも必ず誰かが助けてくれるので、難しく考えなくても大丈夫!好きなポーズでOKです。
img_1324 「ワンワード」はその名の通り、順番に言葉を一言ずつ話して物語を作っていくゲームです。台本はないので、どんなお話になるかは誰にもわかりません。次の人が考えやすい言葉にするも良し、変化球で意外な言葉にするも良し、より面白い結末を目指します。
img_1325 山田慎覇が父親役・松島広佳が母親役、そしてその他の研究生は全員子ども役という設定でゲームをしました。ルールは、子ども達が両親の元にわがままを言いにきますが、それがどんなお願いであっても両親はOKしなければいけない…というもの。

子ども役は‘いかに両親役を困らせるか’、両親役は‘どう理由をつけて受け入れるか’がポイントです。
img_1305 最後は今回のレッスンでの感想や、気付いたことなどを発表して終わります。

インプロ初挑戦の103期生たちも、演じる事の楽しさ、面白さを全身で感じる事が出来たようです。

以上、レッスンレポートでした♪

レッスン生の出演実績

レッスンを受けたレッスン生のメディア出演実績

CM

ドラマ・TV

映画

舞台

過去のレッスンレポート

もっと見る