2017年5月 未帆講師のウォーキング / 山口講師のMC・リポーターレッスン

基礎クラス前半は現役モデルの未帆講師による”ウォーキングレッスン”

普段私達は自分が楽な姿勢で立ったり座ったりしているので、身体に癖がついてしまっています。このレッスンでは、その癖を矯正し美しい立ち姿・歩き方を身に着けるための方法を指導して頂きました。
pic_1255 ウォーキングでは鏡で自分の姿を確認しながら、頭からつま先まで神経を集中させます。直線を歩くのって意外と難しいんです。
pic_1236 オーディションでは、扉を開いた瞬間から審査をされています。

最後までしっかりドアを閉めていたか、挨拶は明るい声だったか、歩いてくる時の表情・目線はどうかなど、気をつけるべきポイントはたくさんあります。今回はオーディションに参加する際はどうするべきか、また合格するためにしておくと良いことなども教えて頂きました。

 

基礎クラス後半と総合タレントクラスは山口講師の”MC・リポーターレッスン”
img_1514 基礎クラスはインタビュースタイルでトークレッスン。

2人1組でインタビューする側・される側にわかれて、3分間の‘フリートーク’を行います。

リポーター役で難しいのは、常に話題を提供し続けなければいけないこと。質問される側は、次の会話に繋がるような受け答えが出来ること。

私達は普段、誰かと話すときは自然にこれが出来ているんです。ですがトークレッスンとなるととても難しい!質問して、答えての繰り返しのインタビュー形式は単調になりがちなので、相手の話題を上手に拾って、話題を広げていく必要があります。
img_1517 トークが盛り上がると3分間はあっという間です。会話を楽しむことが、上達の一番の近道ですね。
img_1526 総合タレントクラスは『ボキャブラリーを増やす/瞬発力を鍛える』がテーマでした。

『○○な○○』に当て嵌まる、ランダムで選んだ2つのお題にリポーター役がリアクションをします。情報番組でよく見ますよね。ボードのシールをめくっていき、一つずつキーワードが明かされていく、あれです。
img_1528 そのリアクションがどうだったか?また自分だったらどうコメントするか全員で意見を出し合います。お題は例えば…「‘高級な’‘アミューズメントパーク’」「’あつい’’お札’」「’夢がある’’文房具’」など実際にありそうなものから、絶対にないようなものまで様々。

皆で話すことで一人では思いつかないアイデアや発想がたくさん生まれます。そのアイデアを吸収し、引き出しの中身を増やしていくことが大切です。

以上レッスンレポートでした♪

レッスン生の出演実績

レッスンを受けたレッスン生のメディア出演実績

CM

ドラマ・TV

映画

舞台

過去のレッスンレポート

もっと見る