2017年7月 彰田講師の演技レッスン

総合タレントクラスは、前回と同じ映画台本の別のシーンを演じてみました。

資料は7ページほどで実際の台本からいくつかのシーンを抜き出したものです。資料には載っていないシーンとシーンの間も想像して、より深く物語を読み込んでいきます。
img_2288 今回のポイントは「ト書き部分だけでの演技シーンを想像する」こと。ト書きとは、台詞以外のシチュエーションや登場人物の行動を説明するための文章のことです。

ト書きは大体が「○○は頷いた、○○は薄く微笑む」…など行動のみが書いてあり登場人物の心情や何故そうしたかなどは説明されていません。そのため役者は、演じる役柄の性格や置かれている環境などあらゆる設定を考える必要があります。
img_2325  

103期生は基礎期間ラストのレッスン日という事で、復習と実力テストを行いました。

内容は今まで何度もレッスンをしてきた「外郎売りの台詞」、そして「自己PR」など…

いつもとは違う少し緊張した雰囲気の基礎クラスの生徒達。4ヶ月間の成果を、彰田講師の前で発表しました。
img_2258 次回からは彼らも先輩達と同じ「総合タレントクラス」で学んでいきます。

更に広く深く、新しい事にチャレンジする皆がどう成長していくのか…表現の世界は始まったばかり、楽しんでいきましょうね!
img_2272  

以上スクールレポートでした♪

 

レッスン生の出演実績

レッスンを受けたレッスン生のメディア出演実績

CM

ドラマ・TV

映画

舞台

過去のレッスンレポート

もっと見る